MENU

TAISYとは

背景とできること

コワーキングスペースがどんどん増えています。おしゃれで安いのは当たり前。なかなか差別化が難しい状況です。

そんな中、“コミュニティ”が注目され、コミュニティマネジャーという利用者同士をつなげる仕事ができました。

ところがFacebookグループやイベントを行っても、うまくコミュニティは作れません。お金をかけて作ったアプリもあまり使われずマネジャーは悩みます。

そこであるマネジャーが他のコワーキングスペースを観に行きました。すると利用者同士が繋がっており、とてもフレンドリーな雰囲気です。

マネジャーは気づきました。そのコワーキングでは利用者のことを頑張って覚えて直接紹介していたのです。「よし、うちもやろう!」

しかし利用者のことを覚えるのは大変です。今日話したことをレポートにするのに時間はかかりますし、なかなか覚えていられません。挫折するマネジャーも。

そんな時はTAISYの出番です。TAISYはコミュニティマネジャーとの会話を自動で収音・単語レベルに分解して「ふわっとどんな話しをしたか」を記録してくれます。

TAISYのおかげで利用者をきちんと覚えておけるようになったコミュニティマネジャーは利用者同士のビジネスマッチングを加速させ、見事コミュニティを作ることができました。

使い方

TAISYを起動してお話しをしてください。終わったら録音を終了してください。

TAISYが名詞だけをピックアップし、登場回数をカウントしてくれます。

空いている時間にキーワードの選別とメモなどの追加をしましょう。

もし「えーと、誰だったかな」とど忘れしてもTAISYが覚えてくれています。これでたくさん紹介ができますね。

ミッション

記憶能力の拡張を通して、人類の進化に貢献する。

人は1日にたくさんの人と出会います。
しかし、人間の記憶には限界があり、人に会うほど、会話をするほどに会った人を忘れてしまう。
その人数上限はダンバー数と呼ばれ、人が構築できる社会ネットワークは約150人といわれています。

もし会った人を忘れずに済んだらどんな世界が到来するでしょうか。

人の共創はもっと加速し、人類の進歩はより早く。
ただ繋がり、消えるだけだったコミュニティを活性化する。
TAISYはコミュニティに力を、人の繋がりに希望を見出す全ての人をサポートします。

「一度に7人の話を聞き分けた」という聖徳太子をモチーフに。
人類が持つ、社会ネットワーク構築能力を拡張していきます。

会社概要

  • 会社名:株式会社funky jump
  • 代表取締役:青木雄太
  • 所在地:〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace内
  • 資本金:100万円

お問い合わせ

お問い合わせはメールにてご連絡いただきますよう、お願いいたします。